PRESENCE(プレゼンス)

存在。存在感。


長男はどうもサラリーマン根性が抜けてないように思う。

NVXで簡単なテストカットをさせた。
次にする単品のステ工程と輪郭削り。

 大アラ。

マザックでやると1時間仕事だが一日かかっても終わらんかった。
しかも不良。
なんやらφ40のスロアでやったのに工具径を30にしてたとか。。。

指導員が横に付き添っているのに何でか訳判らんが、、、、、、不良なんてどうでもええ。
ムッときたのは、不良してごめんな、と謝りに来たこと。


  ・・・・・・・・・・・・


NVXはテーブルの真ん中にミゾが無い。
津田駒のバイスのせると、あっちにオーバーハングするしこっち側だと落ち着き悪い。
北川のバイスは真ん中辺りでええ感じなのだがハンドルを外さないとドア閉まらん。

ヨソはハンドルを丸やショートにしてはります、とか聞くが   




違うやろ        な 日









レニショーが進化している。

スタイラスバーがセラミックだ。
しかし短かいわ。
標準で50mmだと。
オークマ、マザック共 100mmなんで違和感。

100mmはカーボン製になるらしい。

計測時固定だったのが180°反転して2回ピッする。
軸のフレを考慮してるようだ。
その分、時間かかる。
良し悪し。

ピ-コックの振り回し、セントリケータPCD-2 と それに付ける上向きゲージ PCN-6 を注文。

アナログもええ。


DSC00325-sss.jpg



昨日はCADだけで終わった。


< 画 >



今日はパスだしと治具作り。
未だ途中。


DSC00330-sss.jpg




5軸スワーフ加工になる。
X6してて訳判らんようになる。

マクロス本を読んでみてもパットせず。



ジナンに託す。
判らなかったらサポートに電話するようにと言ったのだがいつもギリギリまでしない。


夕方になってやっとそれらしきパスが。
ポストすると・・・・

X、Y、Z、B、H

ん? Hってなんじゃろ?


電話して聞いてみ、といったら即 電話した。  アレレ? この分野は素直にするんか?



ついでにパスをみて貰う。
何時間も悩んでたことが即解。

しかしねえ、プルダウンメニューの日本語が変じゃねえ?

ウネウネ面直角に走らんかったのだがまさか、「サーフェスisoを倣う」のとこなんて!
感覚的に「各位置で切削方向に直角」を選ぶやろ。

しかしまあ、いじくりまくってジナンがスキルアップしたはずなんで良しか。

チョコレートを2枚半も喰っておった。

DSC00332-sss.jpg






プレゼンスまで話し行かず。。。





この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: