覚書

京セラ技術の方からエンドミル加工法の問い合わせがあった。

ワシ、シロウトなのに勘弁してくだされ(-_-;)


 ・・・・・


V515でJ3448のミゾ入れする。
明後日には終わるだろう。

MBではV515に乗ってた冶具を乗せてL1とL3が出来るようになる。
これで2月は止まららんはず。

L3のプログラム移行に往生した。
ほんまにマザトロール使わずにV515もCAD/CAMでいきたい。


やっとこさ、インテでピストン開始。
日曜日には完成させてしまいたい。


SUSの材料が入ったと連絡あり。
どうしよ、ついにするときが来た。

車輪モデルの不明なRをX6でアナライズすると最小Rが0.5。
どないするねん??!!

テーパ-ボールエンドミルなるものがあるがこれを使うのかな?
シャンク径が4mmやけど、どんぐらい突き出せるかが問題だ。


連日10時過ぎまでだったんで今日は7時に終業。

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: