決算書


設備投資をするにあたり、経営革新計画の承認をとうろうかと画策する。

狙らってるのは

経営革新計画承認企業に対する支援策(項目)

1.低利融資制度(兵庫県)
2.政府系金融機関による低利融資制度
3.高度化融資制度
4.中小企業信用保険法の特例
5.中小企業投資育成株式会社法の特例
6.ベンチャーファンドからの投資
7.設備資金等貸付制度の特例
8.研究開発型中小企業に対する特許関係料金減免制度

上の 1 か 7

申請書を落として書き込む。
なんか 書いてから、銀行に審査してもらわなあかんみたい。

決算書を出して眺める。
ぶっといわ。
過去10年分みてみる。
じっくりと見るのは初めてと違うか。

・・・・・・・・・・・・・・・

書き込んでいて、あれ~?、なとこがあった。
「計画内容チェック」の項目内の{返済能力に問題はないか}の計算式

(既長期借入金+新規借入金合計)/10 < 営業利益/2 + 減価償却費

あかんがな、左の方がでかいやん (-_-;)
いや
待てよ
販売費及び一般管理費の減価償却費を入れたが製造原価報告書にも載ってる。
どっちや?
製造原価の方を入れたら楽勝で右が勝つ


どっちや 


これによると  販売費及び一般管理費 製造原価の方っぽい

・・・・・・・・・・・・・

5年後を書けという。
そんなん無理や 神のみぞ知る



決算書について調べてみる。
わかりやすいとこがあったがリンクが飛び過ぎてややこしい。


まとめてみる。

以下引用

---------------------------------

 「やさしい決算書の読み方」の内容 

第1回:決算書とは、貸借対照表とは
第2回:損益計算書とは
第3回:キャッシュフロー計算書とは
第4回:ここが知りたい会計のあれこれ
第5回:ここが知りたい会計のあれこれ、その2
第6回:押さえておきたい経営分析

---------------------------------

ん? 自己資本率? どないやろ

あかん、10%切り

最悪や 

どうも短期借入金(わしらが貸しとる奴)が多すぎる。

製造業の中小はほぼ6分の1の企業がバランスシート上債務超過の状態 の記事を見て和む。
いや、あかんやろ

jhc5k47a.gif

経済産業省のHPより




メモ

即時償却の罠
売上1000万で預かり消費税が80万
機械代1000万の支払消費税が80万
相殺でゼロ
この度の免税を使うと税金80万の支払(実際はもっと複雑)

メリットはデメリットの裏返しとはよく言ったもの   ほんまや

ものづくり補助金の2次がまたあると商社が言うけど。。。。



普通が一番ということか。


これにて経営革新計画画策終了。

この記事へのコメント:

ryo1060 : 2014/07/04 (金) 19:52:06

お疲れ様です。
ボクのとこも経営革新とりました。
まだまだ決算内容がよろしくないので恩恵は受けていませんけど

事業計画って難しそうですが意外ときちんと作ってみるとそうでもなかったです。
先の事なんて神のみぞしることですが、仕事のモチベーションはあがりました(笑)
あと、従業員さんが会社の事業の流れを理解しながら仕事してくれるようになったのが一番効果があったかもしれません。

オダ : 2014/07/05 (土) 13:48:23

オーナー社長の中小企業では、役員貸付も自己資本にして計算してくれる金融機関が多いようです。

うちも役員貸付多いので、なんとかして資本金に振り替えできんかと思っています…

UME : 2014/07/06 (日) 19:12:01

当社は9年前に増資して貸付金を資本金にしました
創業者の親父がいたので、みんな同意してすんなりと行きました

(有)ですが資本金990となっています
でも、あまり意味無いような感じ!

即時償却・ケイスバイケースではメリットあります
私は実践しています(税務署嫌がるみたい!)

tohoo@福永 : 2014/07/06 (日) 23:52:41

ryo1060さま、本当にお疲れ様です。(身体に気をつけて)
もう承認を受けられてたんですね。
う~ん、さすがです。
徒労かもしれませんが、書類を書いて承認を目指すことにします。
何事も経験ですね。。


オダさん、まいど。
昨日の夕方に、はやぼそさんから
「姫路駅で待ってるけどオダさんと連絡がつけへん」
との泣きの電話が有りました。
もうミトロオフは終わってるので何とかなったんでしょうが、気になってます。

 >役員貸付も自己資本にして計算してくれる金融機関が多いようです

そうなんですか。ひとつ知恵がつきました。ありがとうございます。


UMEさん、コメントありがとう。
貸付金を資本金にすると、なんか損したような・・・。
数年前に、税理士の言われるまま、親父の青色申告から引き継いでた貸付金数千万を 銀行から借りて返済したのですが、亡くなって遺産になって分与して。。
まだそれを返済してますけど、何だかねえ・・・です。(虚し)

即時償却すると次の年に大きく利益が出ちゃうでしょ。
それでまた節税で機械買ったりして、ハードデイズのスパイラル。

マキノ : 2014/07/10 (木) 08:04:41

即時償却をしたが為に三期連続で設備導入をしました。償却済みの機械に借入金を多く残すと後で大変なので本来償却に回した分の現金をすべて次の機械の購入費に充てました

最後の三台目のNC旋盤だけ普通償却にしてマルタス導入時に借入した分を返済に回しています。。残りは約800万円、何が良かったかと考えると機械を入れた分、売上の安定と向上が見込めました

結局、節税効果というよりはやはり政府の思惑通り前向きにさせるための政策だったのですね

貸付金、お家を買って900万返してもらいましたがまだ3000万以上あります
(^-^;

tohoo : 2014/07/17 (木) 01:59:30

マキノさん、おはようございます。
コメント ありごとうございます。
おそくなってすみません。

次の機械の購入に向けて色々と考えておりましたが、今回は見送ることに決めました。
それ以外にもお金の使い道があるじゃろう、が大きな理由です。

もう少しで機械貧乏になるとこでした。



管理人のみ通知 :