今を生きる


土曜日、ゴルフ行く。
今年初。
今回からスコア管理をしようと思いソフトを落とす。

白鷺GC  インスタート  38・48 86
パーオン 55%  フェアウェイキープ率 43% パット数 36

キャプチャ




去年の大晦日に庭に迷い込んでそのまま居ついたサンちゃん。
3ヶ月経過したので拾得物扱いだったのが申請して正式に我が家のワンちゃんになった。

今日、獣医さんに連れて行って登録してもらう。
検診。
拾った時の体重は5キロだったが7.4キロになっている。
5種のワクチンした。

そしてフィラリア陽性。
なんじゃそりゃ!!
前の飼い主を恨む。

先生が言うには、フィラリアの寿命が7~8年で死んだら肺や血管に詰まって死んでしまうようだ。
サンちゃんの推定年齢が4~5歳なんで早くてもう2年、長くて後7年か?

ショック
悲しい
なんて不運な・・。

それが運命やからしょうがない、と嫁さんは言うけれど


・・・・・・・・そうかも。。




人身事故を起こして1ヶ月経過。
行政処分の通知が来る。

減点4点

幸いにも一番軽微なようだ


罰金の通知がまだ来ない。
点数から推測すると12~15万。


ゴルフしてた日にオカンがオカマ掘る。
わき見。
詳細はわからない。
帰ってきたオカンに聞いてもわからないと。
行きつけのバイク屋さんに聞いとくれ、と言う。

電話してみたらオカンの連れのバイク屋さんの御婆さんが出て、
全部処理してお母さんに書いた紙を渡して財布に入れた、と。

その紙を見て相手の方に電話して謝り、保険会社に電話する。
修理費用概算30万。
おいおいである。
アウトバックの保険、ファミリー特約で原付にたまたま入っていたので助かった・。

保健の電話のお姉様にお母さんの年齢を聞かれ、昭和5年生まれと言ったら完全に引いたぜ。


いろいろと起こってくれるが、終わりまで強く生きるぞ。

この記事へのコメント:

マキノ : 2016/04/19 (火) 07:22:06

おはようございます

色々と大変ですね(>_<)

わんこフィラリアだったんですか…なってからでは有効な薬はないのでしょうかね…
事故…4点は幸いでしたが、一年間は駐禁切られても免停ですかね…キビシイ
お母さんも怪我はありませんでしたか?

ゴルフは流石ですね!私ももう少し上手になりたいです
あ!この間ホールインワン寸前でした…これもある意味事故ですよねw

管理人のみ通知 :